第14回定期演奏会

<ノルディクイヤー ~北欧の源流~>
・日時
2015年2月27日(金) 19:00開演 
・会場
三井住友海上しらかわホール
 
指揮:新田ユリ
 
・プログラム
メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟
メンデルスゾーン:弦楽のための交響曲第12番 ト短調
ニルス・ゲーゼ:交響曲第3番 イ短調
 
・チケット[前売り・当日共通]
指定席(S席):3,500円
自由席(一般):3,000円
自由席(バルコニー):2,000円
自由席(学生):2,000円
*未就学児のお子様のご入場はご遠慮ください。
 
 
 
 
 
 
 
・チケット取り扱い
愛知室内オーケストラ 0561-76-7997(平日10:00-18:00)/ticket@ac-orchestra.com(チケット専用)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:245-825)
しらかわホールチケットセンター 052-222-7117
愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
ヤマハミュージックリテイリング名古屋店 052-201-5152
 
・お問い合わせ
愛知室内オーケストラ
Tel 0561-76-7997 / Fax 050-3488-6573
info@ac-orchestra.com
http://ac-orchestra.net
 
・主催
一般社団法人 愛知室内オーケストラ
・公演
愛知県教育委員会、公益財団法人名古屋市文化振興事業団
 
 
 
★デンマークの作曲家、ニルス・ゲーゼは北欧と中欧を繋いだ北欧音楽の父とも言われる存在。
メンデルスゾーンに見いだされ、後継者としてゲヴァントハウスの指揮も託されたゲーゼのもとから、
グリーグ、ニルセンというスカンジナヴィアの作曲家が生まれた。
そして中欧と少し距離のある独特な北欧の感性が五か国からうまれた。